•  HOME
  • アルピニスト・野口健と歩く富士山ビュートレイルツアー
[更新日]: 2016年01月24日

アルピニスト・野口健と歩く富士山ビュートレイルツアー

アルピニスト・野口健と歩く富士山ビュートレイルツアー
第1回富士山ビュートレイルの参加者の皆さんと
ツアー紹介
今回で第3回を迎える、NPO法人ピーク・エイド主催の「野口健と歩く富士山ビュートレッキング」では、野口健が名誉隊長を務めている、東京都レンジャーを講師に迎え、雪の三頭山を歩きます。

東京都レンジャーとは?
東京都は大都市でありながら、小笠原諸島が世界自然遺産に登録されたり、面積と自然公園の比率が全国2番目に高いなど、自然の宝庫です。東京都レンジャーは、そのような東京の自然公園などの保護と適正な利用を図るために、全国の自治体として初めて導入された現場第一主義のレンジャー制度です。利用マナーの普及啓発、盗掘等違法行為の監視指導、自然公園施設の点検補修などが主な業務であり、野口健も発足時から東京都レンジャーの名誉隊長として関わっています。

今回のツアーでは、東京都レンジャーと山を一緒に歩きながら、登山中や自然公園の利用マナーを指導していただきます。ぜひ日頃、疑問に思っていることや登山中に気づいたことを質問してください。

どんな山を歩くの?
山行予定の三頭山は、東京都檜原村と山梨県の県境に位置し、奥多摩三山を形成する奥多摩の代表的な一座です。標高は1531mであり、冬季は雪に覆われます。今回のツアーでは、その雪を楽しむ予定です。三頭山は、雪山入門の山として、無雪期の装備に軽アイゼンなど必要な装備を揃えれば、楽しい雪山登山が可能となる山です。なお、積雪期は三頭山の登山口まで路線バスの運行がなく、公共交通機関によるアクセスが難しいため、今回は新宿発着(途中、武蔵五日市駅に立ち寄る)のバスをチャーターします。

登山ルートは、檜原村に位置する都民の森を出発し、三頭山、槇寄山を歩き、数馬の湯をゴールとする縦走路です。例年であれば、スタートからゴールまで雪の上を歩きます。縦走中には少し遠望ながらも、冬の美しい富士山を眺めながら、尾根を歩きます。そしてゴール地点に温泉があり、到着後、すぐに温泉に入浴し、登山の疲れを癒します。歩行時間は、雪の上を軽アイゼンを履いて、ゆっくり歩きの5.5時間+休憩&昼食を予定しています。よって、無雪期の山(低山を含む)を6時間以上、歩ける体力をお持ちのかたを対象とします。 ぜひ野口健、都レンジャーと一緒に、雪の奥多摩を歩きながら望む富士山にご参加ください。

主催:NPO法人ピーク・エイド【WEBサイト】
協力:東京都レンジャー【WEBサイト】

【注意】
*装備について不明な点がある場合は、必ず主催元にお問い合わせください。
【連絡先】03-5431-4405(平日10:00~18:00)又はinfo@peak-aid.or.jp
*綿素材のウェアは、不可とします。
*登山に必要ない装備は、バスに置くことができます。
*パッキングを完了した状態で集合してください。

アレルギーや持病をお持ちの方は、
必ず事前にご連絡ください。


三頭山から望む富士山
三頭山から望む富士山
秋の三頭山を都レンジャーとパトロール
秋の三頭山を都レンジャーと
パトロール
今回のコースの一部
今回のコースの一部
参考の服装
参考の服装

スケジュール
日付 スケジュール
2月19日(日) 新宿駅西口「工学院大学前」(07:00出発)===武蔵五日市駅(08:00出発*07:55着電車あり)===檜原都民の森(09:00着)*現地組と合流後、トレッキング開始(9:30~16:30)・・・檜原都民の森・・・さいぐち峠・・・三頭山・・・槇寄山・・・(時間次第で数馬峠)・・・数馬の湯付近16:30頃着 ※悪天候の場合は、浅間嶺ハイキングとなります。・・・数馬の湯(入浴休憩16:30~17:30頃)===武蔵五日市駅(18:30頃着)===新宿駅西口(20:00頃着)
*昼食は付いていません。ご持参ください。
*天候、歩程、道路状況等により、お時間が前後する場合がございます。

【現地集合の場合】
*16:30の登山終了後、出発地点の都民の森までバスでお送りいたします。
入浴は、お手数お掛けしますが、ツアー使用予定の温泉まで、各自で移動の上、お楽しみください。


ご旅行代金
区分 新宿駅西口・武蔵五日市駅出発プラン 現地集合プラン
代金 15,500円 13,500円

服装・持ち物について
パッキングするもの
必要性 項目 備考
軽アイゼン(4or6本爪)orチェーンスパイク 事前に必ず装着して調整してください。今後も雪山低山登山を続ける場合は6本爪をオススメします。
バックパック 登山に必要なすべての装備が入るサイズ
ザックカバーor防水バックorゴミ袋 装備を濡れないようにしてください。
飲料1リットル程度 こぼしたり無くした時のことを考え、2本に分けて持つことをオススメします。1本は必ず温かい飲み物を魔法瓶に入れて、ご持参ください
ヘッドランプと予備電池 手持ちは不可。あくまでも両手を使えるヘッドランプ
トイレットペーパー 水溶性のもの
常備薬
ファーストエイドキット 絆創膏、消毒液など必要に応じて
日焼け止め 雪焼け対策
ビール袋大小数枚 ゴミ用など多様な使い方をします
健康保険証
昼食 昼食時間の30分以内に食べられるもの
行動食 歩きながらでも食べられるもの
サングラス 雪目対策
エマージェンシーシート
携帯電話
時計
ストック 持ち合わせていれば、スノーバスケット付き&ダブルストック
カメラ
使い捨てカイロ
休憩用マット 雪上に直接座るとお尻が冷えます。

身につけるもの
必要性 項目 備考
ニット帽 耳を隠すことのできるタイプ
ネックウォーマー
手袋 ウールやフリース素材
オーバー手袋 防水性のもの。雪を触ったり、手が冷える時に、上記の手袋に重ねて使用します
ゲイター 雪が靴の中に侵入することを防ぎます
登山靴 防水浸透性のもの。新しく購入される場合は、専門店で適切なアドバイスを受けてください。また必ず履き慣らしてください。
アウターレイヤー上下 レインウェア。ゴアテックスなど防水浸透性のもの。スキーウェア不可
ミッドレイヤー(行動着)上 薄手のフリースやセーターなど。歩くときに着るウェア。
ボトムス、登山パンツ 冬用であれば防風機能あり。
保温着 厚手のダウンジャケットやフリースなど、休憩時に着用するウェア。休憩時は冷えます。
ベースレイヤー上下(肌着)
靴下

バスに置いておくもの
必要性 項目 備考
お風呂タオル
着替え

ご旅行条件
当ツアーは富士急トラベル(株)が企画・実施するツアーであり、参加されるお客様との契約は観光庁長官認可の当社募集型企画旅行約款、旅行条件書(お申込み時に時に別途お受け取りください)及びパンフレット(WEBページ)に記載されている条件によります。
旅行代金:表記料金はお一人様代金です。
申込方法:インターネットによるお申込みのみとなります。
食事条件:食事はありません。
最少催行人員:20名※最少催行人員に満たない場合はツアー中止となる場合もございます。
募集人員:30名様
添乗員:同行いたします。
上記料金に含まれるもの:往復バス代、入浴休憩代、傷害保険

お申込み方法 ※ご予約は出発日の5日前まで行っております。
STEP1
【受 付 確 認】お申込み後に自動返信メールが届きます。お申込内容をご確認ください。※返信が届かない場合は下記までご連絡ください。

STEP2
ご旅行詳細画面より詳細スケジュール(旅行日程)をご確認頂き、ご希望のご旅行日をカレンダー内よりお選びください。

STEP3
「申込フォーム」にお客様情報入力をご入力ください。
※ご入力完了後にお支払手続画面が表示されますので、クレジットカード又はコンビニにてご旅行代金のお支払をお願いいたします。

STEP4
ご入金後、7日前より下記URLのマイページから「最終旅程表」をダウンロードいただけます。
*「最終旅程表」にはご予約頂いたご利用条件等記載されておりますので内容をご確認下さい。
*ご旅行当日は、「最終旅程表」を駅係員・専任アテンダントにご提示頂きご利用下さい。
*「最終旅程表」はスマートフォンの画面表示でもご利用いただけます。

WEB会員専用:【マイページへログインはこちらから】

取消料
・お客様は下記取消料を支払って、旅行契約を解除できます。
解約日 10日目~8日目 7日目~2日目 出発前日 出発日 旅行開始後又は無連絡参加
取消料 20% 30% 40% 50% 100%

特別協力
主催:NPO法人ピーク・エイド【WEBサイト】
協力:東京都レンジャー【WEBサイト】


【 お問合せ先 】
富士急トラベル株式会社
ツアーセンター首都圏 ツアーデスク
観光庁長官登録旅行業第101号
〒151-0061 東京都渋谷区初台1-55-7
富士急行東京本社
TEL:03-3376-0547 FAX:03-3376-0335
営業時間:午前9時~午後18時
(土日祝日は休業)
e-mail:m-ota@fujikyu-travel.co.jp

お役立ち情報