•  HOME
  • 第11回富士山一周ドリームウォーク 第7ステージツアーレポート
[更新日]: 2016年04月26日

第11回富士山一周ドリームウォーク 第7ステージツアーレポート

第11回富士山一周ドリームウォーク 第7ステージツアーレポート
祝・累計8万人突破! 富士山と桜の共演を楽しんだ第7ステージ

 富士山の周りを歩く「富士山一周ドリームウォーク」、めでたく累計参加者が8万人を突破しました!


photo1

 8万人目のゴールを飾ったのは、埼玉県からご参加の加藤利江さん。4月9日にゴール地点の三嶋大社でお祝いをしました。

photo1

 加藤さんは普段、火曜日に参加されることが多いそうですが、この第7ステージはたまたま土曜日のコースに参加。8万人目のゴールを飾りました。おめでとうございます!


今月は260超! ウォーキング川柳

 開会式では、毎月恒例となったウォーキング川柳の結果を発表しました。187名計261票の川柳からスタッフ18人が選んだのは……?

photo1


特別賞

特別賞

優秀賞

優秀賞

最優秀賞

日本の美

富士と桜と

我が女房

ウォ|キング

参加するほど

友増える

毎月の

ウォ|クが夫婦の

潤滑油

牧水と

同じ滝を見る

うた浮かばず

吊り橋の

ゆれは重さか

気のせいか

鈴木洋一さん

中瀬恵子さん

佐藤南さん

白岩洋子さん

鈴木恵子さん



 写真は最優秀賞に選ばれた鈴木恵子さんです。おめでとうございます!

photo1


 開会式後、準備体操をしてウォーキングのスタートです。静岡県裾野市役所横の小柄沢緑地から三嶋大社を目指す約10.5キロのコースを歩きます。

photo1

photo1

納米里って読めますか?

 午前中は黄瀬川沿いを歩きながら、長泉町に入ります。長泉なめり(納米里)駅の横を通った際には、静岡県外から来た方々から「納米里って書いて、なめりって読むんだね」といった会話が聞こえてきました。

photo1

photo1


 長泉なめり駅は、平成14年9月7日に開業した御殿場線の中で最も新しい駅で、バリアフリーなどが充実しています

photo1

photo1

 約5キロ歩くと、昼食場所の「長泉健康公園ウェルピア」に到着!

photo1


 富士山と桜を見ながら、天神屋さんのお弁当を食べました。長泉町からは銘菓「百花譜(クレマチス形)」のおもてなし。「お土産に買いたい」といった声が聞こえるほど好評でした。

photo1

photo1

photo1

 火曜日は午前中雨が降っていたのですが、お昼には曇り空になり、午後にはすっかり晴れてきました。

photo1


 「鮎壺の滝」で小休憩

 午後はまず、「鮎壺の滝」を目指して歩きます。

photo1

photo1


 鮎壺の滝は富士山の溶岩流の断壁にできた滝で、天気が良ければ滝の向こうに富士山を眺められます。今回は5日・9日ともに桜がきれいに見られました。

photo1

photo1

 小休憩を取った後、ゴールの三嶋大社を目指してウォーキング再スタートです!

photo1

 三嶋大社までは、JR下土狩駅や三島駅を横目に見ながら、遊歩道を歩きました。

photo1

photo1


 ゴール地点の三嶋大社は、桜シーズンまっただ中。露店がたくさん出ていました。
photo1

photo1

 完歩スタンプ後、三島市からお菓子のおもてなし。第7ステージは2つの市町から盛りだくさんなおもてなしでした。

photo1

photo1


 次回の第8ステージは、三嶋大社~沼津港の約12.7キロを歩きます。ご参加お待ちしています!

お役立ち情報